ご希望のスポーツショップ情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイトスポーツショップリサーチ

スポーツ情報

「高校野球ブランド誕生(ナイキ)」



スポーツの位置づけが「観る」から「する」といった日常に変化し、ランニングやウォーキング、ヨガなど自分のペースで気軽に始められるパーソナルスポーツが高い人気を集める昨今。それに伴い、スポーツウエアのアパレル化や、ゲームなどをはじめとしたスポーツ関連商品の続々と発売されています。

その一方で、大手スポーツメーカーのナイキは、「野球が日本のスポーツにとって重要なポジションを占めていることは間違いない」という観点から、高校球児に向けた高校野球ブランドを2012年(平成24年)に発表。世間のトレンドを横目に、あえて若年層にアプローチする取り組みは、業界内でも話題となりました。

ナイキの新たな戦略

ナイキの新たな戦略

日本の野球人口は、サッカー人気に伴い減少傾向が見られていますが、ナイキはあえて高校野球にフォーカス。野球は日本でも古くから歴史があり、親しまれているスポーツであり、特に高校野球は幅広い層から関心を集め、ジュニア層にとっても憧れの存在。高校野球をコアにすることで、日本のベースボール市場全体への波及効果があると見込み、これまで多くの革新的なプロダクトを提供してきたナイキが、日本の高校球児のニーズに合った新コレクション「SHA|DO(謝道)」を新たに立ち上げました。

SHA|DO(謝道)とは

SHA|DO(謝道)とは

高校野球という舞台で活躍する「勝ちたいプレイヤー」に特化した、ナイキのまったく新しいプロダクト。常に感謝の気持ちを忘れずプレーする気持ちと、早朝から夜遅くまで練習する陰の努力から成り立っているというメッセージがブランド名の由来。ナイキが得意とする技術革新を駆使した高機能性で、高校野球の頂点を目指し闘い続けている選手をサポートします。

フライ レザー J エリート SHA|DO LOW

フライ レザー J エリート SHA|DO LOW

野球の動きに必要なグリップ性と機動性を高めるために開発されたクリーツ(歯)を施したスパイク。部活プレイヤーの信頼性が高い革底ソールを使用するとともに、走塁時にプレイヤーの実力を最大限に引き出すナイキ独自の「トラクションシステム」も特徴。アッパーには抜群の軽量性としなやかさを備えたカンガルーレザー、高いサポート性を提供するフライワイヤーを搭載し、どんな足の形状にもぴったりとフィットします。

SHA|DO エリートJ

SHA|DO エリートJ

業界初となる、水分を強力分散する新素材「モイストクラッチ」を採用したグラブ。グラブが手のひらに吸着し、抜群のグラブコントロールを実現します。また、不要なパーツを排除し、フィールディング時に重要な役割を担う親指の可動域を拡大。あらゆる打球への柔軟な対応を目指して金型を新開発するなど、更なる操作性の向上と軽量化に特化しています。

ナイキプロ コンバット コンプレッション

ナイキプロ コンバット コンプレッション

必要のない筋肉の振動を抑制し、筋肉の疲労を軽減しつつ、パワーアップの効果を発揮させるコンプレッション性能を向上させるべく、日本人の腕の長さや胸囲など全体をカスタマイズし、ベストなサイジングを追求したウェア。抜群のフィット性と、フラットシーム加工による皮膚摩擦の軽減、優れた吸汗速乾機能と至れり尽くせりのハイスペックがプレイヤーを魅力しています。