施設検索/ホームメイト・リサーチ

ご希望のスポーツショップ情報を無料で検索できます。

ホームメイトスポーツショップリサーチ

スポーツ情報

ランナーコミュニティ



ランニングを始めるうちに、道ですれ違う人と挨拶を交わしたり、毎日同じ時間に走っている人と顔見知りになったり、自然と交流が生まれて仲間ができるのもランニングの魅力です。ひとりだと怠けるクセのある人や、仕事場や普段の友達以外にも人間関係の輪を広げたい人は、ランニング仲間が集まるコミュニティに参加するのも楽しみのひとつです。

ランナーコミュニティとは

ランナーコミュニティとは

そもそもコミュニティとは「同士」や「集団」、「目的を共有している仲間」という意味を持ち、ランナーコミュニティとはその名の通り、走ることを目的としたランナー同士が集まった集団のこと。同じ目的を持った人同士なので親近感や連帯感が生まれやすく、情報交換の場としても親しまれています。マラソン人口が増え、ランニングブーム真っ只中の現在、ランナーコミュニティも様々な形で存在しています。

地域のランニングコミュニティ

地域のランニングコミュニティ

公園や河川敷など、地域のランニングコースで輪が広がってできたコミュニティ。ほとんどが同じ地域に住む参加者なので、走るといった目的以外にも共通点が多く、すんなり輪に入りやすいのが特徴です。

愛好会・サークル

愛好会・サークル

地域やランニングコースに関係なく、ランニング好きが集まったコミュニティ。口コミや紹介などでメンバーが集まり、学生のサークルから年配者限定のグループなど多種多様。基本的に個人が主催しているので、信頼性も重視して参加を決めましょう。

ショップが運営するコミュニティ

ショップが運営するコミュニティ

ショップを通じて客が会員になり、会員参加型のランニング練習会を定期的に行ない、様々なイベントを開催。練習会には随時スタッフが同行するので、初心者でもスクール感覚で参加できます。

インターネット上のコミュニティ

インターネット上のコミュニティ

大会に出た感想や、ランニング時のエピソード、オススメグッズや疑問点など、ランニングに関わる口コミや質問などを投稿し合うコミュニティサイトをはじめ、ネット上で同じ大会に出場する参加者を募ったり、マラニックを企画したりといったオフ会色の濃いコミュニティなど、バラエティ豊かなサイトが開かれています。実際に顔を合わせることが少ない分関係性は薄いので、束縛のない自由な間柄も特徴。情報交換の場として上手に活用するのがオススメです。

ランニングステーション

ランニングステーション

ロッカーやシャワールーム、休憩スペースなどを備えたランナー向けの施設で、東京マラソンが開催された2007年(平成20年)頃から一気に急増しています。仕事の行き帰りに走るランナーが増えたことから、東京や大阪、名古屋などのオフィス街を中心に新設され、皇居周辺には月刊誌「ランナーズ」のランナーズ社などが運営する「ランナーズステーション」など、ランニングステーションマップが作成されるほど多くの施設が存在します。このランニングステーションでは、ランニングの情報発信基地としてもランナーに親しまれ、ランニングステーション内でもランナー同士のコミュニティも存在しています。

ランナーコミュニティの魅力

ランナーコミュニティの魅力

上記のように、地域のコミュニティからネット上のチームまで、ランニング仲間とは様々なシーンで知り合えます。仲間の存在はモチベーションアップにもつながるうえ、いろいろな人との交流は新たな発見や目標設定にもつながるでしょう。