ご希望のスポーツショップ情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイトスポーツショップリサーチ

スポーツ情報

「スポーツデポ」のプロフィール・特徴



スポーツ用品販売最大手のアルペングループの新業態として、1997年(平成9年)に1号店が誕生したスポーツデポ。わずか10年足らずでほぼ全国に展開し、2013年(平成25年)現在では100店舗以上の店を構える成長ぶり。いかに消費者に受け入れられているか、その秘密を探ります。

スポーツデポの特徴

スポーツデポの特徴

ショッピングセンターやショッピングモールに併設されている場合が多く、広大な敷地に約20万点もの商品がそろえられている巨大な規模が一番の特徴。ウィンターポーツ、アウトドア、レジャーといったアルペングループが強みとする分野はもちろん、野球やサッカー、フィットネス、自転車など通年楽しめるスポーツ用品が幅広く並びます。

他店との差別化

他店との差別化

スポーツデポはアルペングループが得意とする自社開発商品が豊富なのも強み。涼感ウェア「iCOOL(アイクール)」、発熱ウェア「iHEAT(アイヒート)」といった機能性ウェアのほか、スポーツ用品の「IGNIO」、キャンプ用品の「SOUTH FIELD(サウスフィールド)」など多種多彩なジャンルがそろい、どれも一流ブランドに負けない品質ながら、驚きの低価格というコストパフォーマンスで消費者を惹き付けています。

広い店内を飽きさせない工夫

広い店内を飽きさせない工夫

店内はただ商品を陳列するだけでなく、シューズや自転車などの商品別コーナー、スポーツごとのコーナー、アディダスやプーマなど、スポーツブランド別のコーナー、セールコーナー、アウトレットコーナーなど、広い店内を飽きることなく、楽しみながら一回りできる陳列に工夫しています。

スタッフとサービス

スタッフとサービス

各種スポーツに精通し、深い知識を持ったスタッフが、初心者へのアドバイスから、上級者の相談にも応えるなどオールマイティに対応。また、テニスラケットのガット張り替え、自転車の整備、野球グローブの修理といったスポーツ用品のメンテナンスサービスも充実し、商品を売るだけでなく、アフターケアも大切にするのがスポーツデポのサービスのひとつです。

大規模なイベントも盛りだくさん

ショップで開催されるイベントも消費者を惹きつける要素のひとつ。スポーツデポでは、プロチームやメーカーと共同し、様々な消費者参加型イベントを開催しています。

名古屋グランパス SPORTS DEPOデー キッズイベント

名古屋グランパス SPORTS DEPOデー キッズイベント

抽選で選ばれたエスコートキッズが実際の試合時に名古屋グランパス選手と共に手をつないでピッチに入場。名古屋グランパスのスクールコーチによるサッカー教室も開催しています。

ランニングシューズ 試し履き即売会

ランニングシューズ 試し履き即売会

ミズノアシックス、アディダスといったメーカー協力のもと、専門スタッフが足型やランニングフォームを測定し、自分だけにあったシューズ探しをサポート。各メーカー最新計測器を用いて完璧に分析してもらえるとあって、毎回大盛況を見せています。また、有森裕子やエリック・ワイナイナなどプロのランナーを招いて、トークショーやランニングに関するノウハウをレクチャーしてくれるランニングクリニックも多くの参加者で賑わいました。